11
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
23
25
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強で最愛の、シフォンケーキ。

土曜日。こじぴぃとのおデートの日。
9時に岩国インターの待ち合わせ、ということは自宅を6時半に出ないといけないのに
何だかんだしてたら時計の針はきっちり7時を差していました…。
ま、まずいっ!!
予定では、途中に休憩を挟みながら運転するつもりだったのですが、
ノンストップで岩国まで。到着時刻はきっちり9時でした( ̄Д ̄;)

そんなドタバタな再会劇から始まった、今回のおデート。
行き先は広島です。
ある程度土地勘のある天神とは違い、どこにどんなお店があるのか全く分からないので、
全てこじぴぃプロデュースによる珍道中でした( ´艸`)
そごうやパセーラ、アーケード街をブラブラし、途中、『はらドーナツ』でホッと一息。
それからまた雑貨屋さんを何軒か回った後、お昼は豆腐御膳を食べました。
食後は腹ごなしを兼ね、これまたあちらこちらをブラブラと。
もちろん28年来の親友の2人、おしゃべりも舌好調です(*≧m≦*)
夕食は広島駅ビル内にあり、いつもお客さんでいっぱいだという『麗ちゃん』で。
広島といえばコレは外せないっっ!! 広島風お好み焼きをペロリと完食しました!!
今年最後のおデートも、無情にもお別れの時間が…。
午後8時半に岩国インターで別れ、帰宅したのは11時。
『無事帰宅』のメールをこじぴぃに送信し、お風呂に入った後は爆睡でした。

こじぴぃからのプレゼント。

1_convert_20101128173633.jpg

私の中のキング・オブ・シフォンケーキ!!
最強のおいしさであります、こじぴぃお手製の最愛のシフォンケーキ!!
こじぴぃの作るシフォンケーキが大好物で、あれだけあまあま好き、カフェ好きな私も、
外ではシフォンケーキを頼むことはまずなくて、
シフォンケーキが恋しくなったらこじぴぃにメールをして作ってもらうほど(*^-^)
そんな私にとって、このお土産はめちゃめちゃ嬉しいのです(〃∇〃)

2_convert_20101128173657.jpg

こじぴぃの性格そのままの、かわいらしいまる文字のメッセージ。
ん?! そのメッセージカードに忍び寄る、怪しい影が…

3_convert_20101128173712.jpg

私の大事な大事な、最強で最愛のシフォンケーキを狙っておりますぞ(*≧m≦*)ププッ
スポンサーサイト

秋の京都2010 おまけ

旅の楽しみは観光だけではございません( ̄m ̄* )ムフッ♪
おいしいものをいただく、それも含めての『旅』ですよね♪♪
旅立つ前から念入りに調べた『京都のおいしいもの』。
荷造りは出発当日でも、食リストのピックアップは抜かりなく(≧m≦)
そんな私が堪能した品々でございます!!


今年の夏の祇園祭に続いての訪問。
小さいけれどほっこり寛げるお店。

1_convert_20101123181151.jpg

銀閣寺近くにある甘味処 喜み家
お品書きを穴が開きそうなほど凝視(!!)し、まる豆かんと迷ったのですが、
夏にもこちらのお店でいただいたこの味が忘れられず…

2_convert_20101123181216.jpg

ここはやはり『クリームあんみつ』を(〃∇〃)
約4ヶ月ぶりのお味。う~ん、おいしいですなぁ…!!
美味てんこ盛りな内容ながら、全くクドさがないのです。
ちなみに父は『京風白味噌雑煮』を注文してました。


銀閣寺から大原に移動し、宝泉院へ。
拝観料(大人800円)に含まれているお抹茶とお菓子。

3_convert_20101123181242.jpg

額縁庭園を眺めながらの一服はとてもゆったりとした気持ちにさせてくれます。
  あっ!!決してお茶菓目当てでお参りした訳ではないですよ、決して…


清水寺の夜間拝観に向かう前に祇園で摂った夕食。
銀乃塔のビーフシチュー定食です。

4_convert_20101123181306.jpg

でもよ~く見たら東京銀座の有名店なんですね…。
京都ならではのお店とは違うかもしれませんが、もうめちゃめちゃおいしかったです!!
土鍋に入ったアツアツなビーフシチュー。大き目の野菜とトロトロ柔らかいお肉っっ
今思い出しただけでも幸せな気持ちになれる、絶品ビーフシチューでした☆


普段、行列に並んでまで何かを買うということを滅多にしない私ですが、
京都に行ったらコレだけは並んででも食べてみたいと思っていた大福が。
行列もお店の名物といえるお店、出町ふたば。

5_convert_20101123181333.jpg

私もこの包を手にするまで約20分、並んで待ちました!!
当日中にお召し上がりください、と言われたにもかかわらず、購入したのは

6_convert_20101123181349.jpg

名代豆餅3つ、栗餅3つ( ̄m ̄* )ムフッ♪
右側が豆餅。こし餡と薄っすら塩味のもち、そしてゴロゴロお豆の食感がいいアクセントに。
左側が秋しか買えない栗餅。こちらもこし餡ですが、何といっても栗のホクホク感!!
どちらもおいしかったのですが、個人的には栗餅の方がより好みかなぁ(///∇//)
ちなみに6つの大福、すべて購入当日にペロリと食べ切りました!!


東福寺を見学したすぐ後は、午前中にもかかわらずお抹茶タイム(゚m゚*)プッ

7_convert_20101123181409.jpg

和菓子のよさの1つって季節感があるところですね。
今見てきた東福寺の紅葉を思い出しながらいただく和菓子とお抹茶。
そしてこのセットには香ばしくてさっぱりとするほうじ茶もついていました。


さてさて… 出町ふたばの大福とともに、今回絶対に食べたかったものがもう1つ。
生菓子よりも日持ちするので持ち帰り用に包んでいただいたもの。
エジプト風の包装紙がいい味出してます(* ̄m ̄)プッ

8_convert_20101123181438.jpg

村上開新堂のロシアケーキ。
ん?!ロシアケーキってどんなの…?!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね^^
ではでは箱をオープン!!

9_convert_20101123181459.jpg

1つ1つ丁寧に包装され、お行儀よく並んだロシアケーキ。
ケーキというより、クッキーそのものなのですが、
あんずジャムやチョコレート、レーズンや赤いジェリーなど、見た目のかわいらしさと
その素朴な味わいがロシアケーキの特徴なのでしょうね。

10_convert_20101123181519.jpg

楽しかった秋の京都を思い出しながら、
丁寧に入れたほうじ茶と一緒に、いっただっきま~す!!
クマのぬいぐるみ
11月最後のお楽しみ、それは大親友のこじぴぃとの再会です!!
今日27日、片道約2時間半の高速ドライブで岩国へ向かい、その後一緒に広島へ。
今年会うのはこれが最後になると思うので、めいっぱい笑ってこようと思います♪

秋の京都2010 その②

京都の旅も二日目にして最終日(゚m゚*)プッ
この日は清水寺と並ぶ紅葉時期の観光名所、東福寺に向かうことに。
北九州を経つ前に、どのガイド本を見ても『かなりの人で混雑』とあったので
9時半には着いたのですが、もうその時間は・人…。
この人の多さも、この見事な紅葉を見たら…

譚ア遖丞ッコ1_convert_20101123132526

納得でございますっっ ごもっともでございますっっ
この1枚は通天橋からの眺め。向かいの臥雲橋にもかなりの人がいるのが分かります。
燃えるような紅葉の美しさ、力強さを目にしながらふと、
この渓谷の新緑の清々しさも見てみたいという思いに駆られました。
きっとその時期も観光客が多いんでしょうね。

   譚ア遖丞ッコ2_convert_20101123132602

水の流れとともに、秋から冬へと変わりゆく時間の流れに身をまかせながら…。

帰りのフェリーの時間までまだまだ時間はたっぷりあるので、京都を出て

螂郁憶蜈ャ蝨・_convert_20101123132657

奈良公園のシカさんたちに会いに行きました(* ̄m ̄)プッ
シカってとってもかわいいですねぇ(〃∇〃)
直に触れ合えて、すごく嬉しいっっ
黒目がちなまん丸なおめめがこれまたかわいらしい…♪♪
観光客馴れしていらっしゃる奈良公園のシカさんたち(゚m゚*)プッ
シカせんべいを購入した途端、ワラワラと寄って来ます、そして頭を下げておねだりします。
せんべいを配り終わるで、付いて来ます(゚m゚*)プッ
気分はシカ遣い、しかもせんべいを持ってる間の、ほんの束の間の(*≧m≦*)

螂郁憶蜈ャ蝨・_convert_20101123132631

春日大社の神使といわれるのも頷けるような、この1枚。
トリミングしてしまったので、近くにいるように感じますが、
実際に撮ったときは少し先の方にいた1頭のシカ。
その表情と凜とした佇まいにハッとして慌てて撮った1枚なのです。
もしかしたらこのシカが撮らせてくれたのかもしれませんね。

京都、そしておまけの奈良公園と今回も大満足の旅。
京都って春夏秋冬、いつ訪れてもその時その時の風情があるんでしょうね。
夏の祇園祭と秋の紅葉と。
今年は2度も京都に行くことができたので本当にいい1年となりました。
いつかまた、春の桜と冬の雪景色も楽しめたらいいなぁ…。

旅の楽しみは観光だけではないですよね( ̄m ̄* )ムフッ♪
秋の京都2010、もう少しだけお付き合いくださいね♪♪

プロフィール

こむぎん

Author:こむぎん
スムチの小麦を中心に
楽しい毎日のあれこれ。

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

素材

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。