10
2
4
5
7
9
11
12
14
16
18
19
21
23
25
26
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨女は誰だ!!

明後日、日曜日は下関海響マラソン 2014です。

残念ながら、どの天気予報を見ても雨、雨、雨…(T△T)

今週はずっと晴天だったのに、肝心な週末が雨だなんてっっ

やっぱり私は雨女なのかしらん( ̄Д ̄;)

今年から参加案内に、ゼッケンと計測チップが同封されてます。

1_convert_20141030143004.jpg

これがその計測チップ。 シューズに装着するのですよ。

なので受付時間を気にせずに会場へ向かうことができます♪♪

ゼッケンや計測チップ、忘れないようにしないとな(* ̄m ̄)プッ

去年、一昨年は計測なしの2㎞だったけど、今年は計測ありの5㎞。 

今回は全く緊張してなくて。 むしろ早く走りたくてワクワクします。 

大好きな大好きな大会だぁ!!

どのくらいの雨になるのかわからないけど…

撥水加工のウエア、購入したほうがいいのかしらん?!

とにもかくにも!!

完走後の唐戸市場目指して(?!)頑張ってきます!!

スポンサーサイト

10月の読書

10月に図書館から借りて読んだ本。

・女という生きもの   益田ミリ
・てとろどときしん   黒川博行
・緑の毒   桐野夏生
・カウント・プラン   黒川博行
・人並みといふこと   しりあがり寿

今月も少なめ。
合間合間にサクサク読める短編が多いです。
そんな中、大好きな宇江佐真理さんの新刊。

1_convert_20141027192511.jpg

・昨日見た夢 口入れ屋おふく   宇江佐真理

宇江佐真理さんらしい、読みやすくて感情移入しやすい1冊。
短編集なのでサクサク読めます。
叔父と父が営む口入れ屋、今でいう人材派遣会社で
人出が足りなくなると助っ人として働くおふく。
奉公先での、表面ではわからないいろんなことを見聞きし、
時には解決していくのだけど
そんなおふくさんは
突然失踪した亭主の勇次への想いが今も断ち切れず…。

6編収録されているんですけど、読み終わるのがもったいないくらい、
ずっと読んでいたいくらい、おもしろかったです。
最後のおふくさんの決断は私としてはすごく意外だったんだけど
おふくさんに幸多かれ!! と応援したくなる、
素晴らしい決断だと思います。

時代小説を書かれる作家さんはたくさんいらっしゃいますが
1番好きなのはやっぱり宇江佐真理さんだなぁと改めて感じた1冊です。

久々の栄養ドリンク

思えば。

この数ヶ月、色々なことに挑戦してきました。

ランニングもそう。 仕事にしてもそう。

もちろん遊びに関しても (←これこそ) 妥協なし!!

その度に新たな景色が広がって、それがまた次の一歩へと繋がって。

し、しかしですね。

日曜日の早朝ランニングのあと、シャワーを浴びて身支度を整え、

少ししてから小倉に出かけたんですけど、もうキツくてキツくて。

用事を済ませたら洋服でも見ようと思ってたんですけど

あまりのダルさに数店みただけでもういっぱいいっぱい。

ここにきて、少し身体が悲鳴を上げかけてるようでして、

帰宅後も疲労感が全く抜けず、午後10時には就寝…。

1_convert_20141027143940.jpg

久々に飲みましたよ、こういう栄養ドリンク( ̄Д ̄;)

気持ちはすごく元気なんです。

元気な分、身体とのギャップが大きくなりすぎたんでしょうね、トホホ。

今日は夕方のランニングはお休みしてゆっくり身体を休めようと思ってます。

今度の日曜日が下関海響マラソンなので、万全の体勢で挑めるように。

ほんの少し、ギアを緩めて。

プロフィール

こむぎん

Author:こむぎん
スムチの小麦を中心に
楽しい毎日のあれこれ。

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

素材

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。