10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文楽での体たらく

いつもは快速電車で向かう博多ですが、今日は贅沢にも特急で。

1_convert_20101222223459.jpg

温かいミルクティーを飲み干す前に到着し、
徒歩でまずは久しぶりのキャナルシティでブラブラと。

2_convert_20101222223521.jpg

ムーミンもすっかりクリスマス気分ですな(≧m≦)
ムーミンって本当にかわいいですよねぇ♪

しかしっ!!今日の博多の旅はキャナルが本命ではないのですっ
キャナルから再び徒歩で移動し、途中にある櫛田神社でお参りを。

3_convert_20101222223540.jpg

少し早いのですが、今年1年、無事に過ごせたことへの感謝の参拝です。
お櫛田さんからはほんの数分。
今日の目的地…

4_convert_20101222223559.jpg

実は今日は博多座の文楽公演を観劇するためにやってきたのです!!
…とはいえ、『文楽とは何ぞやっ?!』レベルな私( ̄ロ ̄|||)
 人形浄瑠璃、だよね?! 違うのかなぁ…。
そんな私でも楽しめるように、開演後、まずは『文楽を楽しもう』という解説があり、
文楽の歴史や今夜の演目の見所などを楽しく解説して下さいました。

そしていよいよ幕が上がります!!
初めて観る文楽。
前から四列目ということもあって、人形の表情までしっかりと見えます!!
ちゃんとまゆ毛が上下したり、目を見開いたり、反対に閉じて泣いて見せたり…。
一体の人形を三人の人形遣いの方が操るのですが、仕草や立ち回りが本当にお見事!!
太夫(語り部さん)、三味線、そして人形が三位一体となって物語が進んでいくのです、

が、私…

途中で寝てしまいました(T□T)

お昼までの勤務を終えてからの観劇というのもあり、太夫と三味線を子守唄に
熟睡すること約30分。
周囲の拍手の音で目覚めた後は休憩タイム。

5_convert_20101222223615.jpg

目覚めのお弁当はガッツリ完食というこの体たらく( ̄ロ ̄lll)
その後は最後までしっかり観劇し、休憩を入れて約4時間の文楽公演を堪能しました。
 約4時間も座ってると、オシリは痛いし腰は痛いし…
帰りも運動がてら駅まで歩き、特急に乗って帰宅しました。

6_convert_20101222223629.jpg

購入したパンフレットには、演目の解説や出演者の方の紹介のほかに、
別冊で床本集という台本のようなものもついていました。

クリスマスムードいっぱいの街と、日本が誇る文楽と。
駆け足で楽しんだ、師走の博多でした。

プロフィール

こむぎん

Author:こむぎん
スムチの小麦を中心に
楽しい毎日のあれこれ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

素材

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。