08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州横断、鹿児島の旅

日曜日、早朝5時半。
まだ真っ暗な中、父の運転する車に乗り込み、鹿児島県へ行きました。
父がテレビで見て、是非とも食べてみたいという

2_convert_20110221140957.jpg

もんぺおばさんの黒豚みそを買うために…。
途中、何度か休憩しながらのドライブでしたが、
熊本県を過ぎ、宮崎県に入った辺りから大粒の雨が降り出しました。
9時少し過ぎに目的地へ到着!!

もんぺおばさんは鹿児島県霧島市にあります。
霧島、といえば今、新燃岳の噴火による影響が心配されています。
私たちが行ったときも、新燃岳から噴煙が上がっているのが見えました。
また、もんぺおばさんの次に立ち寄った霧島神宮の参道を歩くと、
足元が火山灰でザラついているのがハッキリとわかりました。
雨を含んだ火山灰の重さは相当なものだと聞きました。
少しでも早く、噴火活動が終息へ向かいますように…。

元々、黒豚みそを買うのが目的だった今回の鹿児島行き。
もんぺおばさんを出て、霧島神宮に参拝したあとの時刻はまだ10時半。
計画性ゼロな似たもの親子。はてさて、これからどうしよう…?!

せっかく鹿児島に来たんだから、ここは砂蒸し風呂にでも入って帰ろう、ということで
霧島市からさらに南下し、指宿市へ。

1_convert_20110221140934.jpg

指宿いわさきホテルで、人生初の砂蒸し風呂です!!
思いつきで立ち寄った砂蒸し風呂。
もちろんタオルなど何もないのですが全く心配なし!!
無料貸し出しでしたので、私たち親子のようなフラリ砂蒸し風呂でも大丈夫です☆
簡単な説明を受け、いざ、砂風呂へ。
おじさんが手馴れた様子でスコップで砂をかけていきます。
温かな砂の重みがこれまた心地よく、約10分間の入浴中ボ~っとしていました。
結構熱くなってくるので低温ヤケドに注意しながらジンワリ発汗。
その後、シャワーで砂を洗い流し、浴衣を着替えて最上階の空中温泉へ。
眼下に広がる錦江湾を眺めながら、リラックスした時を過ごしました。

その後、道の駅や高速道路のサービスエリアなどに寄り道しながら無事帰宅。
家に着いたのは午後9時過ぎでした。
ちょっと分かりづらいと思いますが…

4_convert_20110221141035.jpg

赤いラインがこの日たどった道のり。
文字通り、九州の北の端から南の端まで移動していたことになります。
いやぁ~、楽しかったですなぁ♪♪

この鹿児島行きの目的だった、肝心の黒豚みそ。

3_convert_20110221141017.jpg

原材料は麦味噌、黒豚肉、砂糖、玉葱、人参、水あめ、生姜、椎茸、にんにく、ごま、七味。
香りは肉まんの具に似ています。
でも味はかなり濃厚!!
アツアツ炊き立てのご飯にのっけて食べるのはもちろんですが
瓶にも記載されてるように焼酎のあてにチビチビっていうのも。
冷奴の薬味代わりにもよさそうですよね。
取り寄せも可能ですので、是非ホームページをのぞいて見てくださいね!!


プロフィール

こむぎん

Author:こむぎん
スムチの小麦を中心に
楽しい毎日のあれこれ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

素材

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。