06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別府日帰り旅 その①

指宿で砂むし風呂を体験して以来、いつかまた砂風呂に…とずっと思っていました。
さすがに指宿までは遠すぎるので、大分県別府市にある竹瓦温泉に行きました。

1_convert_20110403200721.jpg

趣のある外観。 湯婆婆が出てきそうな雰囲気ですな(゚m゚*)プッ
外観だけでなく、ロビーも昭和の銭湯のイメージ。
市営の温泉、ということもあり、庶民的な温泉といった感じです。

二回目の砂湯。 実はこの日、ほんの少し風邪気味だったのですが
足元から砂をかけていき、下半身が砂に埋まった段階ですでに汗ばみ、
身体全体が埋まった頃には汗がタラリと流れ始めていたのです。
そこから15分間。
身体の芯からジワジワジワジワ温まり、
日頃溜め込んでいた老廃物までもが汗と一緒に流れ出るような爽快感。
途中、頭や顔から流れ出た汗を、タオルで拭いていただいたときの気持ちよさ。
そして砂から出たときの開放感!!
はぁ~。この砂風呂、クセになりそうですなぁ…。

竹瓦温泉を出て、次に向かったのは

2_convert_20110403200746.jpg

かわいいおさるさんの指し示した先にある高崎山自然動物園
ここを訪れるのは恐らく小学校の修学旅行以来じゃないかな。
自然の状態でいるので本当に間近におさるさんたちを見ることができるんです。

3_convert_20110403200804.jpg

家族で仲良く毛づくろい中。

スタッフの方がエサ(この時は小麦でした)を撒き始めると…

5_convert_20110403200822.jpg

C群の約800頭のおさるさんが大集合!! その数と勢いに圧倒されました。

6_convert_20110403200840.jpg

こんな場面もありながら(≧m≦)
すぐ足元を悠々と歩くおさるさんたち。
子ザル同士で遊んでる様子を見てるとそのかわいらしさに笑顔になります。
そして…愛を感じる1枚。

10_convert_20110403200858.jpg

『抱きしめる』 シンプルでありながら、愛おしさがストレートに伝わる愛情表現ですね。

別府日帰り旅はその②に続きます。 もう少し、お付き合いくださいませ。

プロフィール

こむぎん

Author:こむぎん
スムチの小麦を中心に
楽しい毎日のあれこれ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

素材

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。