06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安野光雅の絵本展

天神にある福岡県立美術館で開催中の、『安野光雅の絵本展』

絵本・風景画・挿絵・ポスターなど、幅広い分野で活躍されている安野さんの

初期から近作まで名作絵本の原画約200点が展示されています。

1_convert_20111118191342.jpg

「ふしぎ」 「旅」 「数学」 「古典」など、代表作のテーマに沿った構成で、

例えば 「ふしぎ」 のコーナーではデビュー作、『ふしぎなえ」の原画が。

「旅」 のコーナーには世界各国の街並みやそこに住む人々の日常を描いた
『旅の絵本』 の原画が展示されていました。

優しい色合いの水彩画で、細かい部分まで丁寧に描かれた原画の1枚1枚を、

グッと近付いたり、少し離れて全体をみたりしながらじっくりと観賞しました。

中でも安野氏の少年時代の四季折々の暮らしや遊びが、絵日記風に描かれている
『昔の子どもたち』 『ついきのうのこと 続 昔の子どもたち』 の原画は
あたたかで懐かしくて…。 とっても素敵なコーナーでした。

その後、先日行って大のお気に入りとなった喫茶店、ブラジレイロでランチを。

2_convert_20111118191420.jpg

ランチタイムには少し早めの11時過ぎ、しかも雨の日ということもあり、

絵本展の余韻に浸りながらのゆっくりとした時間を過ごす事ができて幸せ。

博多や天神を歩き回って少し疲れてしまい、帰りの電車でうたた寝していましたが、

心と身体に栄養を蓄えることができた雨の日の美術観賞でした。

プロフィール

こむぎん

Author:こむぎん
スムチの小麦を中心に
楽しい毎日のあれこれ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

素材

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。