11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見惚れる男

先月末からお世話になっている皮膚科

薬が効き、今はブツブツカイカイは治まっています。

でも、お風呂上りなどにたまぁ~にちっちゃな『プツっ』がでたりすることも。

再診の日、先生にお話しすると

『最初より随分とよくなってますね。
 
でもまだ少し、じんましんが体内に残っているのでしょう。

もう1ヶ月、優しいほうの薬だけ、飲み続けてみて下さいね。』

と言われました。 

1_convert_20120514123057.jpg

朝晩一錠ずつ。 これ、飲み忘れてたりするんですよね。

症状が治まってからは度々飲み忘れてたりするので、薬が残ってたりして( ̄Д ̄;)

ところで皮膚科の先生。

四十代前半。 めがねの似合う、とっても優しい男の先生。

  (イメージ的にはクールなテニス部の副キャプテンあたりでお願いします)

この先生の肌がめちゃめちゃきれいなのですよ( ̄m ̄* )ムフッ♪

と言っても、ツヤツヤプルルン♪ という感じではなくて、

繊細な、儚げな肌なのです (←どんな肌なんだ?!)

ツヤツヤプルルンがサランラップだとすると

繊細で儚げな先生の肌は和紙な感じ (←例えになってない…)

診察時には先生の顔、というよりも肌に見惚れてます。 怪しい患者です。

ここの皮膚科では一般診療のほかに、自費診療にはなりますが

ピーリングだったりレーザーだったりという美容皮膚科診療も受けられます。

はは~ん、さては先生、やってるな( ̄m ̄* ) 勝手な想像&決めつけ…

先生の肌を見ると、俄然興味が湧きます!!

でもその前にじんましんを完治させないといけませんな( ̄ロ ̄|||)

 

プロフィール

こむぎん

Author:こむぎん
スムチの小麦を中心に
楽しい毎日のあれこれ。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

素材

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。