06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レオ・レオニ 絵本のしごと

北九州市立美術館分館で開催されている

レオ・レオニ 絵本のしごとを見に行きました。

1_convert_20131215194251.jpg

レオ・レオニって名前だけではピンとこなかったんですけど、

小学校の教科書で習った 『スイミー』 の作者。

スイミーってすっごく懐かしい…。

ネズミの 『フレデリック』 など、小さな生き物が主人公のお話がいっぱい。

会場にはレオ・レオニの絵本がたくさんあり、自由に読めるスペースも。

童心に帰るというよりもこの歳だからこそ感動するお話がたくさん。

レオ・レオニの描く小さな登場人物の、かわいいだけではなく

勇気だったり優しさだったり。

改めて絵本の素晴らしさを実感しました。

中でも1番感動したのが 『アレクサンダとぜんまいねずみ』

サブタイトルが 『ともだちをみつけたねずみのはなし』

これもネズミが主人公のお話なのですけどね。

読み終わった後、じんわりと温かくなりました。

絵本のしごとって素敵だな…。

師走の慌しさをしばし忘れて緩やかな温かな時間を過ごす事ができました。

プロフィール

こむぎん

Author:こむぎん
スムチの小麦を中心に
楽しい毎日のあれこれ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

素材

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。