06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走のメインイベント

年末恒例、文楽鑑賞に博多座へ行ってきました。

2_convert_20141221221710.jpg

昼の部、舞台が遠いですなぁ…。

ショックなことに、昨年より見難くなってる気がするんですよ( ̄ロ ̄|||)
それって、ええと…かすみ目?!

お隣の席の紳士 (ということにしておこう) がですね、
開演するまでずっと私に 『お芝居の素晴らしさ』 を語って下さり…。
まだ歌舞伎を観たことがないというと、次は歌舞伎を御覧なさい、と。
は、はははははは…。 (早く始まってくれいっっ!!)

今回もしっかりパンフレットを買い込みまして。
床本集を目で追いながらの観劇。
昨年は見事なローリングヘッドを度々かましてたんですけども。
何とわたくしっっ!!
今年は全く寝ておりませんことよ、おほほほほ♪ (←それが普通…)
それどころかですね。
『摂州合邦辻』 ではあまりの悲劇っぷりに、涙が出まして。
最後の方はずっと目にハンカチを当てっぱなし。
はぁ。 文楽って素晴らしいっっ!!

昼の部が終わり、一旦外に出てお昼をとりました。
そしてこれも忘れてはなりません!!

4_convert_20141221221803.jpg

櫛田神社へお参りしてきました。
ここはいつ来ても、凛とした空気に包まれています。
背筋をシャンと伸ばして、前をしっかり見据えて。

さて午後4時からは夜の部。
義経千本桜です、超有名な 『すしやの段』 も演目にあります。

6_convert_20141221221842.jpg

いやっほっほ~い!! 近いぜ、舞台!!
ここからだと、人形の表情もよく見えますぞ。
何と何とわたくし。
夜の部も全く寝ておりませんことよ、おほほほほほほ♪
床本集を見ながらではありますが
話の内容がちゃんと入ってきてるのが嬉しくて。

夢の様な1日を過ごすことが出来ました。
おっと。 川端ぜんざいも忘れずに。

5_convert_20141221221826.jpg

また来年も、胸を張って文楽鑑賞できるように。
そう願いながら師走の博多を後にしました。

プロフィール

こむぎん

Author:こむぎん
スムチの小麦を中心に
楽しい毎日のあれこれ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク

素材

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。